無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
マスクが助かる
0

     

    新聞の雑誌広告に

    「マスクが大好きな日本人」という見出しを見て、

    確かにそうだなぁと。

    寒い季節のマスクはわかるが、

    夏でもマスクをしている人を見る。

    あれって、顔を隠したいのか?

    私の場合、マスクをしていても

    すぐそれとわかるようで、あまり意味がない。

    だから、顔を隠す意味でマスクなどしない。

    顔を隠したいと思って、皆が皆マスクをしていると

    変な感じで違和感がある。

    (逆説的なんだけれど、

    思わずマスクが自己表現の1つになってしまう瞬間がある)

    「あれ、みんな同じだわ」

     

    さて、

    マスクの効用を考えてみる。

    第1に外気をそのまま吸い込まないので、

    のどを痛めにくい。

    第2に、常に湿気があり、これものどによい。

    そう、私はのどが極度に弱いようで、

    すぐに扁桃腺がはれるのだ。

    部屋では、湿気を出す機械を使っているが、

    マスク1つあれば、あまり使わなくてもいい。

    (一番いいのは、水分補給をひんぱんにやることだ)

     

    寒くて乾燥するこの季節、

    体調を整える手段の1つとしてマスクはいい。

    値段も安いのでお得だ。

     

    マスクが(手軽に利用できて)助かる。

     

     

    | taniuti | 日々つれづれ | comments(0) | trackbacks(0) |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments:
      Trackback
      http://taniuti.jugem.jp/trackback/3111