<< 学び方 | main | 進め方は自分次第 >>

目標設定すれば評価が決まる

どんな作業でも目標設定があり、

目標に沿って評価が決まる。

例えば、休みの日にぼんやりすごした。

これをどう評価すべきか。

もし、「ぼんやり過ごす」ことが目標なら合格だ。

逆に、「資格の勉強をする」という目標があれば不合格だ。

 

何がいいたいか。

 

目標設定すると、自動的に評価が決まる、ということだ。

 

1Aゼミナールで

集団行動をする。

その場合、何が目標(目的)になっているか、

きちんと理解することだ。

単に仲よくコミュニケーションをとることだけなのか、

それとも互いの連絡を密にして、さらにゲームに勝つことなのか、

あるいは集団行動を通じて「自己発見」することなのか、

いま何のために(何の目的で)動いているのか、

常に明確にすることが求められている。

 

感想を書いてください、とか

考えたことを書いてください、とか、

指示されて「何を書けばいいのか」

そんなとき、

いつも「目標(目的)は何か?」確かめておこう。

 

目標設定すると、自動的に評価が決まる、ということだ。

 

 

 


スポンサーサイト

  • 2017.10.20 Friday
  • -
  • 12:10
  • -
  • -
  • -
  • by スポンサードリンク

コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック
calendar
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
sponsored links
人気ブログランキングに参加しています★
人気ブログランキング、クリックお願いします★
selected entries
categories
archives
recent comment
recent trackback
recommend
recommend
recommend
recommend
links
profile
search this site.
others
mobile
qrcode
powered
無料ブログ作成サービス JUGEM