無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
卒業式
0

    みんな良い顔をしていた。

    大ホールでの式はかなわなかったものの、

    ひさしぶりに元気な姿を見ることができてよかった。

     

    卒業にあたって、3点お伝えした。

    1)何をどうするか、常に考えて行動してみてください。

    これはいつも私自身が指針にしていることです。

     

    2)学校内、会社内ではがんばったことが評価されるが、

    他社との競争や景気の大きな流れは個人ではどうしようもない。

    理不尽なことがまかりとおることもある。

    よ〜いドンで競走するのだが、足を引っ張られたり、

    横からものを投げられたりするようなものだ。

    (@橋爪大三郎『冒険としての社会科学』)

     

    でも、それをどうとらえるか、自分の人生の中にどう位置付けるか、

    結構大変だけれど、この理不尽(不条理)を乗り越えると

    意外にも人間的に成長できる。

    もちろんできないこともある。できないことが多いかもしれない。

    ※ヒントは自分の人生をどう生きるか、常に考えてみることです。

     私はそうやって乗り越えてきました(学びの本質もそこにあるように思います)。

     

    3)最後に、卒業しても先生(私)は大学にいます。あと10年ぐらい。

    何かあれば連絡してみてください。役に立つこともありますよ。

     

    卒業おめでとう。

    お元気で。

     

     

    | taniuti | 大阪商業大学(ゼミ) | comments(0) | - |
    スポンサーサイト
    0
      | スポンサードリンク | - | - | - |
      Comment
      name:
      email:
      url:
      comments: